腸のゴールデンタイムを利用してダイエット!生きたまま腸まで乳酸菌パワー

スポンサーリンク



ヨーグルト完成

 

 

腸が動く時間帯をご存知ですか?

腸のゴールデンタイムと呼ばれている時間帯をうまく利用したら

ダイエット効果につながります!

 

腸のゴールデンタイム

朝食にヨーグルト(乳酸菌)を取り入れる方が多いようですが、効果的な乳酸菌の

摂取時間は朝ではありません。

 

 

 

またヨーグルトは食べる前に温めホットヨーグルトにすると効果が
一段とアップしますが、温めると酸味が出て食べぬくいと言う人も多いようです。

 

 

 

食事制限によるダイエットには、どうしても偏った内容の食事になりがちです。

便秘の症状で困ってしまうケースもよく見かけます。

腸を動かすには乳酸菌が必要です。

腸を活発に動くようにするには、乳酸菌を摂取することです。

 

一日で特に腸がよく動く時間帯があります。

22時から翌朝の2時までが腸のゴールデンタイムと言われています。

この時間帯は副交感神経が活発化するので、腸が最もよく動く時間帯です。

ちなみにこの時間帯に睡眠を取ることがお肌にも良いと言われています。

 

 

この時間帯に睡眠をとる事で腸に溜まった老廃物・毒素の排泄が行われて

腸内環境が整う(善玉菌が増え悪玉菌が減る)ことで毒素の生成が減少

善玉菌が出す美肌有効成分の恩恵を受けられるようにもなります。

 

 

眠っている間に乳酸菌などの玉菌が働いて腸内環境を整えたり

老廃物の排泄を促す効果が強くなると言われています。

 

この腸のゴールデンタイムを利用してダイエットをしている人が多いでしょう。

ヨーグルトなど摂取する場合は、食べるタイミングは夕食後です。
就寝の3時間前までに食べ終えるようにしてください。

 

 

生きた乳酸菌

ヨーグルトなど食べるのも良いですが生きて腸まで届く乳酸菌サプリメントも
おすすめです。乳酸菌が生きたまま腸まで届かないと意味がありません。

 

1日わずか1粒中に乳酸菌が7種類、なんとヨーグルト34個分!
美容・スッキリ・ダイエットサポートに『生命の乳酸菌 7選』
★今だけ! 一ヶ月分を”0円”で★

 

熱に強い7つの乳酸菌を厳選配合。
また、特許製法コーティングカプセルを採用することで
胃酸で溶けずに腸まで届きます。

 

そして、腸まで届く乳酸菌が1粒中(1日目安)に約346億個!
1袋あたり、なんとヨーグルト1,038個分!

 

 

ヨーグルト1038個分の乳酸菌とは。

ダイエットや美容のケアのためにぜひお試しください。

 



 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク