Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

女性の口臭!気になる原因と口臭対策を調べてみた!

口臭ケア

女性の口臭、どんなにきれいにしていても口臭のキツイ女性は嫌われますよね。

たまに自分の口臭を気にしてか、人前で口を押さえながら話す女性が多く、口を押える程度によっては、あまりいい印象を与えないものです。

 

 

口臭には様々な原因があります。それぞれに応じて対処法も異なります。詳しくまとめていきます。

 

女性の口臭の原因

口臭には、「生理的口臭」「心因的口臭」「病的口臭」があります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

①生理的口臭

生理的口臭とは、「寝起き」「空腹時」「食後」に起こる、人間が暮らしている中で当たり前に出る口臭のことです。

口の中には常に千億以上の細菌が住んでいます。食べものを食べると食品中の成分でニオイ成分が作られます。

それらが口の中の状態次第で、口臭となります。

 

 

 

下記にもっと詳しく、口臭の原因をまとめておきます。

寝起き

起きてすぐの時って、口の中がネバついていませんか?寝ている間は、唾液の分泌が少ないので、残っていた汚れで細菌が繁殖し、ニオイ成分が作られます。起きてすぐは、口の中が臭く感じますよね?

昼間は唾液もたくさん分泌され、口の中の細菌は洗い流されるから比較的口臭がしません。

起きてすぐの口臭は、起きて活動したり、朝食をとったり、歯を磨いたりすると気にならなくなります。

 

 

空腹時

お腹が空いている時も口臭が気になります。それにも唾液の分泌量が関係しています。食事中は唾液がたくさん出て、細菌も飲み込まれます。

 

食後から時間が経つと唾液の分泌量が少なくなり、口の中がアルカリ性になります。口の中がアルカリ性に傾くと、口臭がします。

この場合も、次に食事を摂れば、口の中が酸性にかわり、口臭が解消します。

 

 

 

食後

特に強いニオイの食品を食べると、口臭が発生します。ニンニクには、口臭と同じ成分が含まれているため、きつい口臭になります。

 

食後の口臭は、口をゆすいだり、ガムや飴でずいぶん軽減されますので、焼肉屋さんで帰る際にガムや飴をくれるのはそのためです。

 

食後、時間が経った後でも臭うのは、消化吸収されたニオイ成分が、息や尿、汗などから発散されるからです。

これを予防するには、ニオイ成分の吸収を抑えるポリフェノールが効きます。具体的には、マテ茶やルイボスティなどに多く含まれています。緑茶もいいですよ。

 

 

心因性の口臭

疲れがたまっている時にも口臭が強くなります。そのほか、ストレスや緊張なども口臭の原因になります。

 

これもまた唾液の分泌量と関係があるのですが、緊張やストレスと関係する自律神経は、唾液の分泌量をコントロールしています。緊張すると、口の中がカラカラになるのはそのためです。

 

疲労やストレス、緊張が原因の口臭なら、リラックスして体や心を休めてあげることで、口臭が軽減する可能性もあります。

 

 

 

病的な口臭

文字通り、口臭の原因が病気であるものです。病気といっても、口の中の病気か、体のどこかの病気と考えられます。

口の中の病気なら、歯周病や歯槽膿漏、虫歯などです。これらは、歯科医を受診しましょう。治療でそれらの病気が治れば、口臭も解消できます。

一方、体の病気では、胃腸、呼吸器、鼻や喉の病気が関係します。自覚症状があれば、担当科を受診しましょう。

 

 

 

女性の口臭予防

ロイテリ菌って聞いたことがありますか?ロイテリ菌とは、口、胃腸にとどまることができる乳酸菌の一種で、細菌バランスを整えてくれます。

 

口臭予防には、それぞれの原因に応じた対策が必要ですが、ロイテリ菌ならいろんなタイプの口臭に有効です。

 

具体的には、腸内フローラが改善されると便秘が解消され、便秘による口臭が予防できます。

細菌バランスを整えることができるロイテリ菌なら、直接、間接両方で口臭対策ができます。ぜひ、試してみてください。

 

口臭が慢性的な場合の対策

いろいろケアしてみたけれど、口臭がずっと続いている場合、やはり何らかの病気が原因の可能性があります。歯周病や歯槽膿漏などの口の病気だけでなく、鼻の炎症、胃腸系の病気も考えられます。

自分では原因がわからないなら、口臭外来で相談するのもいいでしょう。最近、歯科医院では、口臭治療を行う口臭外来を開いているところも増えてきています。

 

正しい口臭対策を!

ドラッグストアや通販では、口臭対策を謳ったグッズやアイテム、サプリがいろいろ売られています。それだけ口臭に悩む人が多いからでしょう。

 

ただ、気を付けたいのは、本当に効果があるのか、口臭の原因に合ったアイテムなのかを確認することがポイントです。

 

 

例えば、歯の汚れがよく落ちるということで、電動歯ブラシを口臭対策に使う人もいます。実際、正しく使えれば効果は期待できますが、間違えたら口の中を傷つけてしまいますから、気を付けましょう。

 

 

まとめ

口臭にはいろんな原因があることがわかっていただけたと思います。

 

口臭改善には、あなたのタイプに合った対策を行うのが一番の近道です。口臭の原因を正しく知るためには、最初に歯科医院で診てもらうのもいい対策の入り口かもしれません。